白髪の原因

白髪の原因はメラニン色素。原因を知って栄養を補う!

 

髪の毛の色を決定しているものを「メラニン色素」といいます。

美しい髪


「メラニン色素」は、色素細胞である「メラノサイト」で作られています。

 

色素細胞(メラノサイト)でつくられたメラニン色素が髪に送られることにより髪の毛に色がついてきます。

 

白髪の原因
食事の栄養バランスの乱れ、ビタミン・ミネラル・タンパク質の不足により、内臓の働きが衰えてしまい、血流量が減る。
白髪を改善するためには髪が健やかに育つような栄養素を食事などから摂取するのことが必要になります。

 

 

 

第一の原因

白髪の原因:老化
食事の栄養バランスの乱れ、ビタミン・ミネラル・タンパク質の不足により、内臓の働きが衰えてしまい、血流量が減る
白髪を改善するためには髪が健やかに育つような栄養素を食事などから摂取するのことが必要になります。

 

1-その幹細胞が色素細胞を生み出せなくなる(色素幹細胞の維持不全)

 

2-メラノサイト(色素形成細胞)の働きが低下し、メラニン色素をつくる働きが低下する。
 メラノサイトの働きを活発化すればメラニンが造られ、白髪になりにくくなります。
  「チロシン」と「チロシナーゼ」いう物質が不足?

 

・血中から運ばれてきた「チロシン」はメラノサイトの「チロシナーゼ(体内に存在)」という物質によってメラニンに変換されます。
・「チロシン」は、食事などで摂取することができます。チロシンを多く含む食品(チーズ、かつお、まぐろ、大豆、豆腐)などです。
・カルシウムやミネラルの銅などを摂取することでメラノサイトの働きを活性化することができます。

 

3-メラノサイト(色素細胞)がつくったメラニン色素が髪に送りこむ働きが低下する。

 

 

 

第二の原因

白髪の原因:生活習慣・ストレス・ダイエット・睡眠・妊娠・出産

 

白髪の原因:生活習慣

妊娠や出産でホルモンバランスを崩したり精神的ストレスを受けることで白髪となることもあります。

これらは、色素形成細胞(メラノサイト)の働きを低下させ白髪を発生させます。

 

まだまだ研究中のこともあるようですが、白髪の発生と進行の一つに栄養が関係している事がわかりました。

 

 

 

 

白髪の原因参考文献(引用先)

 

ハートリークリニック 服部達也
http://www.heartly-clinic.net/

 

白髪や白斑のメカニズムを解き明かす
http://www.gifu-u.ac.jp/about/publication/g_lec/special/31_aoki.html

 

幹細胞 西村 東京医科歯科大学
http://www.tmd.ac.jp/mri/scm/kenkyu-naiyo.html

 

白髪を引き起こす遺伝子が特定 英国の科学雑誌に論文掲載
http://news.livedoor.com/article/detail/11255433/

 

 

 

白髪の悩みとお別れ!白髪サプリ「ブラックサプリ EX」の効果